メニュー
ブログ内Google検索
カテゴリー
アーカイブ
2024年7月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

TOEIC600点代の人の勉強法。まずはこのパートに専念すべし

TOEIC865点保持者の私が、TOEIC600点代の人の勉強法を紹介していきます

今回はどのパートを専念的に勉強したら良いのかについて話します

↑「スタディサプリENGLISH」で学習した結果、私のTOEICスコアが780→910点になりました。詳細は記事の最後で紹介します

TOEIC600点代の人はこのパートに専念せよ

TOEIC600点代の人は、点数アップさせるためにやることがたくさんあります。ですがあれもこれも手を出していたら時間が足りません

TOEIC600点代の人は、まずリスニングパート1、2とリーディングパート5に集中的に取り組んでください

パート3、4は現段階で本格的に対策するのは正直難しいです。時間的にも実力的にもです

リスニング力の基礎力をつけるのにパート1、2はうってつけです。ここから始めていきましょう

TOEIC600点代のパート1、2対策方法

パート1、2は英文内容が少ないので、ディクテーションがうってつけです。

初心者の方はディクテーションをしましょう。

ディクテーションとは、聞いた英文を全て文字に起こす作業です。この作業を行うことで、音と文字をリンクさせます。

リスニングが苦手な人は、この音と文字をリンクできていない状態です。

なのでディクテーションを行い、データベースをどんどん蓄えていきましょう

やり方はシンプルで、聞こえたパート1、2の英語を紙に書き写します。

最初はほとんど何をいっているのかわからないと思いますが大丈夫です。すぐ答えを見ましょう。

「あ〜こんなこと言ってたんだ」、「この英単語ってこんな発音するんだ」、「この単語とこの単語がくっつくとこんな発音になるの?」など新鮮な驚きがデータベースとなり、リスニングの実力がついていきます

TOEIC600点代のパート5対策方法

パート5の対策は、パート5に特化した問題集を繰り返し解くのをオススメします。おすすめの参考書はこちらです

この問題集を繰り返し解いて、ほぼ間違えることがないレベルまで持っていきましょう。文法力が格段に上がります

単語は早い段階から取り組んでおこう

語学において、単語は非常に大事です。早い段階から取り組んでおくことをオススメします

オススメの単語帳は金のフレーズ一択です。これ1冊で990点までの単語をカバーできます

洋書を読んで返り読みの癖を無くそう

英文を返り読みする癖がついている人は、早い段階でその癖を矯正しましょう。

簡単な内容の洋書を読むことで、返り読みの癖はなくなります

オススメはラダーシリーズです。Level 1から5まであるので、自分のリーディング力と興味のある話で好きなものを選択すると良いでしょう

「TOEIC600点代の人の勉強法。まずはこのパートに専念すべし」のまとめ

TOEIC600点代の人は、まずリスニングパート1、2とリーディングパート5に集中的に取り組んでください

パート1,2はディクテーションを行って学習することをオススメします

パート5は専用の参考書を使用することをオススメします

また、それと並行して単語力を鍛えるのと、返り読みの癖がある人は洋書で矯正するようにしましょう

以上になります。600点代から700点へ向けてコツコツ頑張っていきましょう!

「スタディサプリENGLISH」で1.5年間、1日30分の学習を継続して、私のTOEICスコアが780→910点になった記事を以下に紹介します

↓こちらが「スタンダードコース」になります。月額3,000円で学習できます。

↓こちらは「パーソナルコーチプラン」というコースです。専属のコーチが学習をサポートしてくれます。お金をかけてでも短期間でスコアアップしたい方向けになります