メニュー
カテゴリー
アーカイブ
2022年9月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

TOEICスコア 筆者の点数遍歴

こんにちは、はるです

今回は私のTOEICスコア遍歴を紹介したいと思います。よく数ヶ月で400⇨900点に!とか宣伝している人もいますが、それに比べると全然です。長い時間をかけてじわじわ点数を上げていった感じです。sluggishです

まあ、数ヶ月で100点、200点上げられない俺はダメなやつなんだ。。とセルフコンパッションが低くなっている人は、この記事を読んで少しでも回復してくれると嬉しいです

↑私も使ってるTOEIC学習用教材「スタディサプリENGLISH」なら、TOEICの学習が毎日継続します。詳しくは記事の最後で!

目次

TOEIC初受験(2004〜2005)

筆者が初めてTOEICを受験したのは大学2,3年(2004〜2005)の時だったと思います。確か最初の点数は490点でした。当時から大学院進学を考えており、大学院試験にTOEICの点数が必要でした

TOEICスコアを上げるべく夏季休暇などを利用してボチボチと勉強し、大学院試験時の2006年夏期には600点後半をマークしました。大学院に入った後はTOEICスコアの必要性がなくなり、特に英語の勉強はしていませんでした

新卒から現在にいたるまで

2009年4月に社会人になってから、海外とやりとりする可能性があったことから、TOEICの勉強を再開しました。700点代にはすぐに乗ることができたのですが、なかなか800点代に乗せることが難しかったです

単語学習に特化した結果、なんとか800点代に乗ることができました。確か2015年辺りだったと思います。現時点までの最高得点は2018年に取得した865点です。それ以降はとある事情のため受験していません

これまでの遍歴を振り返って

自分でTOEIC点数上昇遍歴を振り返って、自分でもチンタラしてるな、というのが実感ですw

賢い人や要領のいい人であれば、もっと最短で点数をUPさせていると思います

私の場合、それほど切羽詰まった状況でなかったという点もありますが、集中して取り組めてはいなかったかな、というのが実感です

逆にいうと、チンタラ取り組んでも400点くらいの点数アップはできるんだということを知ってもらいたいです

これからTOEIC対策に関する記事を挙げて行きたいと思います

TOEIC学習用教材は「スタディサプリENGLISH」がオススメ

私はスコア865点に到達するまで、紙の参考書を使用してきました。今はTOEIC学習用教材として「スタディサプリENGLISH」を使っています

正直なところ、私がTOEICの勉強を始めた大学生の頃(2004年ごろ。初スコア490点)に「スタディサプリENGLISH」があったら良かったのに。。と思わずにはいられません

「スタディサプリENGLISH」は以下の特徴を持っているため、効率的な学習を継続できます

スタディサプリENGLISHの特徴
  • 語学習得に効果的な手法:ディクテーション、シャドーイング、音読をフル活用して学習できる
  • 随所に「楽しく学習できるギミック」を搭載、独学特有のしんどさがなく毎日継続できる
  • 「じゃらん、リクナビ、タウンワーク、スーモ」などで知られる、あのリクルートが提供

「スタディサプリENGLISH」を使った感想もレビューしていますので、よかったら読んでください

「ベーシックプラン」がこちら。基本はこちらのプランをオススメします。

自分一人では学習が続かない。。という人には、個別にコーチが付いてくれる「パーソナルコーチプラン」をオススメします。

「スタディサプリENGLISH」でスコアアップを目指しましょう!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

2020-12-28にブログを開設しました
讃岐うどん、TOEIC記事をメインに、その他STEPN、日本酒、モノの紹介などいろいろ書いています

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次