メニュー
ブログ内Google検索
カテゴリー
アーカイブ
2024年3月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

丸亀市「なかむらうどん」伝家の宝刀「細麺」はここから始まった。

こんにちは、はるです

讃岐うどん探訪、今回は満を持して丸亀市にある「なかむらうどん」にやって来ました。土器川の土手沿いにお店はあります。昭和47年創業、現在店主は3代目に代替わりされているそう

このお店は2006年公開の映画「UDON」にも登場しました。気になる人はチェックしてみて下さい。小説家・村上春樹さんも訪れたこのお店。「辺境・近境」で訪店時のことを文章にしたためています。

一時期貪るように村上春樹の小説を読み漁った頃があったな。。ほとんど読んでると思います。一番好きなのは「アフターダーク」かな

「なかむらうどん」からは「中村うどん」と「なかむら屋」が暖簾分けしています

美味しいものを食べたい!でも糖質が気になる!それなら食前にこのサプリを飲むだけ!

外観

前置きが長くなりました

お店の外観はこんな感じ。

なんの変哲もない一軒家。暖簾が無ければ気付けない、そんなお店です

内観

店内はこんな感じ

非常にキレイな店内。入り口入ってすぐ左手で注文します。その先の右手で薬味類を投入。天ぷら類をピックアップ。ちくわ天がオススメです

外で食べられるブースもあります

飲食スペースは木をふんだんに使用して落ち着いた感じを醸し出しています

注文

冷やかけ小230円とちくわ天110円を注文しました

ちくわ天の衣は極限まで薄くてうまい、うますぎだッ。

瀬戸内の鯛のすり身を使用しているそう。これは。。間違いなく麦香に影響を与えていますね。凄いな。。名店が名店を生むこの連鎖。。系統は関係なく、間接的ではあるにしろ。。鳥肌立った

麺は伝家の宝刀。コシのあるもちもち細麺です。細麺の讃岐うどんはここから始まったんですねえ、しみじみ感慨深いことよ

ダシは炒り子の旨味がガツンと来る主張のあるダシ。

麺・ダシ・天ぷら。三拍子が完全に揃った、元祖にしてパーフェクトなお店です

ランク評価:S

麺★★★、ダシ★★★、天ぷら★★★

間違いないです。中村系の元祖。全てはここから始まった…。そして伝説へ…。詳細は一番下の「讃岐うどん店の系統図」の記事を参照ください

↓↓ランク評価の判断基準について

美味しいものを食べたい!でも糖質が気になる!それなら食前にこのサプリを飲むだけ!

店舗情報

営業時間9:00~14:00(売り切れ仕舞い)
定休日火曜
TEL0877-98-4818

営業時間・定休日は変更となる場合がございますので、ご来店前に店舗にご確認ください